結婚式にお呼ばれ!パーティードレスのカラー注意点

item01_a

そろそろジューンブライドの季節がやってきますね。同僚や友人などの結婚式に御呼ばれする機会もグッと増えてくるかと思います。

そんな結婚式の必需品と言えば、パーティードレスではないでしょうか‥?

パーティードレスといえば華やかな雰囲気がありますが、結婚式に合わせるならば肩など身体の露出は控えて、清楚で気品あるコーディネートで合わせるのが基本です!

1番気を付けなければならないのは、全身白でコーディネートしたパーティードレス。

花嫁さんの色である白を使うのはタブーと言われているので、知らずにうっかり着てしまうと周りから白い目で見られてしまうことも‥。

ミルキーベージュやシルバーも白を連想させるので、出来れば控えた方が良さそうです。どうしても合わせたい場合、黒などの濃い色の小物を使って全身白っぽくならないように気を付けましょう!

逆に全身黒で統一するのも、喪服を連想させるので結婚式では着ていかない方が良いかも知れませんね。

 

レンタルでドレスを借りるには?

top_01

さて、気を付けなければならない点をチェックしたところで、パーティードレスを何処で調達すればいいのか悩んでしまう人も多いかと思います。

緊急でどうしてもパーティードレスがいる!という方はレンタルでドレスを借りてみてはいかがでしょうか?

インターネットで24時間受け付けてもらえますし、返却も郵送で送るだけでとっても簡単なんです。

自分ではなかなか購入できない高級なパーティー用ワンピースも3980円から貸出可能。年齢層やサイズ展開が幅広いのもレンタルだからこそのサービスです。

ただし、借りものなので汚さないように注意を払って着用してくださいね!

 

通販でドレスを手に入れるには?

ce821036-s

今後もパーティードレスを着る予定があるという人は通販で購入する方が逆に安く済むのでオススメです。

百貨店やパーティードレス専門店だとかなり高値ですが、通販サイトだと意外とお手頃価格のものが多く10000円あればワンピースなど購入出来るでしょう。

実際に購入した人のレビューも一覧で見ることが出来るのでイメージも湧きやすく、失敗することも少ないのが通販サイトの強みです。

レンタル・通販それぞれに魅力的なところがあるので、実際にサイトをチェックしてみるのが良いでしょう。

自分の雰囲気に合った素敵なドレスで結婚式を楽しみましょうね♪