春先にオススメなアウターとは?

春アウター

寒い冬には必須アイテムとなっているアウターですが、段々と春が近づいてくると春先の装いにチェンジしたくなりますよね。

しかし、春先とは言ってもまだまだ寒い日が続きます。3月でも雪は降りますし、早朝や深夜は昼間との温度差が激しいなと感じることもあります。

無理して春物のお洋服を着ても、寒くて体調を崩してしまっては残念なコーディネートです。

寒い春先にも春物を着始めたいと考えている人は、春先に使えるアウターの着こなしに注目してみてはいかがでしょうか?

アウターが春先アイテムになるだけで、一気に冬物感が抜けて全体が軽やかな印象になれますよ。そんな春先に大活躍してくれるアウターをカテゴリーごとにご紹介します。

 

カラーで選ぶ春先アウターについて

春アウター

やはり第一印象で春物だと思うコーディネートをつくるなら、春先にピッタリなカラーを選ぶことが大切です。冬物のアイテムは落ち着いたカラーが多い分、重たい印象を与えてしまいます。

春先のアウターに取り入れたいのがパステルカラー。顔映りも良く見えるサーモンピンクやイエローがオススメです。

パステルカラーのアウターは着回しの効くブラックやオフホワイト、ベージュなどとも相性が良く、インナーは冬物だとしても、アウターをパステルカラーにするだけで簡単に春先を意識したコーディネートが完成します。

さらに2016年の春カラーとして注目されているのが、ミルキーパステルカラーです。普通のパステルと比べて乳白色に近く、ふんわりした優しい色味です。

ミルキーパステルカラーを取り入れれば、春先らしい柔らかな印象を与えてくれること間違いなしです!

 

デザインで選ぶ春先アウターについて

春トレンチコート

春先コートをデザインで選ぶなら、外せないのがトレンチコートです。薄手でさらっと羽織れるのでスプリングコートとして人気があります。

ウエストベルトやリボンできゅっと前を閉めればスタイル良く見せてくれますし、前開きでインナー見せ出来るのもポイントが高いです。

パンツスタイルやスカートスタイル、両方とも使えるので1枚あるだけでコーディネートの幅が広がります。

また、冬のトレンドとして人気のあるチェスターコートは春先まで使うことが出来る優秀アウター。ベージュやピンクなど、春カラーのチェスターコートを使うと一気に春らしい印象になれます。

あったかいチェスターコートを使えば、薄めの春物アイテムも暖かく着ることが出来ますよ♪