あれ‥太った?冬のコートは着ぶくれ注意!

N825_mahura-girl_TP_V

寒い季節になると、暖かいコートは必需品になりますよね。真冬のコーディネートはほとんどがコートで決まる!といっても良いほどメインになるもの。色やデザインにもこだわって選びたいですね。

ところで、みなさんはコートを着るときにどのようなところを気にしていますか?わたしが気にするのは何と言ってもコートを着た時の全身のシルエットです。

寒いからとあんまりにも着こんでしまうと、まるでだるまのように丸々としてしまいます。これでは実際よりもはるかに太って見られてしまいます‥!

たくさん重ね着する季節だからこそ気になる身体のライン、少しでも綺麗に見せられるレディースのコートをご紹介します。

 

スタイル良く見えるAラインコート

10185205N032_91

厚着をしてしっかり防寒したいけど、身体のラインはしっかり維持したい!と考えている方にはAラインのコートがオススメです。

ウエスト部分はしっかりキュッと。裾にいくにつれて広がっていく姿がアルファベットのAに似ていることからこの名前が付いています。

もこもこに着ぶくれしやすい体型も、Aラインコートなら羽織るだけでメリハリが付きとてもスタイル良く見えます!

また、フロントでベルトリボンを作るとさらにくびれが出来て可愛く細く見せることが出来ますよ。

 

軽くて暖かいウールのコート

001309313358

また、見た目を気にするあまり着ぶくれしないように‥とコートを羽織らないで過ごしている方はいませんか?

何より寒々しいという印象を受けますし、体調を崩してしまうかも知れません。見た目ももちろん大切なので、デザインと同じく素材にも注目してコートを選ぶようにしましょう。

オススメはウールが使われたコートです。アクリルや綿などが多く含まれているコートはあまり暖かさを感じる事が出来ないため、実は防寒には向いていません。

それにコート自体がかなり重たいので、だんだん肩が凝ってしまいます。ウールなどの自然素材のコートはとっても軽い上に、しっかり身体から冷えを守ってくれます。

ふんわり優しいウールのコートなら、重ね着をしなくても十分暖かいですよ!

 

インナーウェアも工夫して脱着ぶくれ!

69yw1346-11

他にも裏起毛タイプや発熱加工されたレディースインナーを活用するのも良いでしょう。体感温度をぐっとあげてくれるので、1枚着るだけで寒さから身体を守ってくれます。

冬場の冷えは侮れません。機能付きインナーを使い、コートを美しく着れるコーディネートを作りましょう!